• FXで勝てる人と負ける人の違い

    FXは5%しか勝ち続けることのできない世界だといわれています。
    価格の上がり下がりを決めるだけだから勝率は50%でしょ?と思われる方もたくさんいるかもしれませんが、本当に勝ち続けるのは5%です。



    なぜなら長期的な資金管理ができないからです。
    負ければその負けを取り替えそうとして、大きな金額をかける→また負ける→掛け金が増える…というようなスパイラルに陥り、結果的に一文無しになってしますという流れになってしまいます。また一度の取引で全財産を溶かしてしまうということも少なからずあるでしょう。

    資金管理は勝てるトレーダーになるために最も大切な条件ともいえるのです。


    勝ち続けることで大きなプラスへと転換することができます。
    具体的な手段として、ひとつはエクセルなどのシートに自分の収支を記録することでしょう。取引日、取引価格、損切り価格、利益確定価格、収支、コメントなどを添えておけば問題ありません。


    FXでこのように記録をつけることは自分自身の振り返りに使えるというだけでなく、自分をコントロールすることにも繋がります。
    上手に活用していけば、正しい資金管理をすることができるのです。



    一度の取引で負けても良い金額を算出しておき、あとはその金額の中で勝てるように努力するだけ。

    共同通信社が有名になってきました。

    この比率を守ることができれば、勝てるトレーダに近づくことが可能です。


    長期的な視点でFXに勝ち続けることを意識してコントロールできれば、勝てる5%にはいることができるでしょう。

    自分自身をしっかりとコントロールして勝てるトレーダーになってくださいね。